2021年4月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
2021年3月

ポストに付着した粘着物剥がし

シール、ガムテープ等の粘着質を剥がすのは・・・結構大変。

また、シール剥がし、ラベル剥がし等の商品を使ってもうまく落ちない。

と、感じている方も多いのではないでしょうか?

今回は、粘着物を剥がす方法を、

おそうじ本舗 佐久中込店 が、

いくつか紹介致します!!

まず、粘着物がどのような状態かを判断します。

・貼られて真新しい

・だいぶ年月が経って風化している(パリパリ状態)

・フィルムも残っている

・フィルムや表面は無くなり、粘着物のみが残っている

等々色々な状態があります。


いずれにしても、

スプレー缶の「シール剥がし」を使用する際は、

「粘着物のみ」の状態で使用する。

これが正解です。

フィルム上よりシール剥がしをスプレーしても

効果は薄いということです。


フィルム質は物理的に剥がします。

ヘラ、ケレンでこそぎ落とします。

その後に、残った粘着物をシール剥がしを吹きつけ

5分程放置してから、

メラミンスポンジ等で擦り取ると

サッと綺麗になります。


とは言っても、

頑固な粘着物も存在します。

もうひとつのご提案「トレーサー」です。

粘着物剥がし
ドリル先端のアタッチメント
驚異の粘着物剥がし「トレーサー」
物理的に落とします。
before
粘着物剥がし
白い粘着テープが付着し、
ベタ付いています。
horizontal
after
粘着物剥がし
トレーサー後、
シール剥がしでこの仕上がり。
5分弱での仕上がりです。

シール剥がしひとつ、

仕上がり、スピードを求めます!


ありがとうございました

メールでのお問い合わせ